スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CentOS5.2 vncserver(/etc/init.d/vncserver)設定方法

CentOS5.2 vncserver(/etc/init.d/vncserver)設定

① デスクトップのシステム→管理→サーバー設定→サービスで
一覧からvncserverを選択

② ファイアウォールで使用するポートを開く
192.168.1.1:1(ディスプレイ番号1)の場合は5901
ディスプレイ番号を省略する場合は5900
(5900+ディスプレイ番号)が解放するポートの番号

③ デスクトップのシステム→設定→リモートデスクトップで
「他のユーザーが見れるようにする」にチェック
「他のユーザーがデスクトップをコントロール~」にチェック
「承認が必要」のチェックを外す

④ #chkconfig nvcserver on でOS起動時にvncも起動するようにしておく
(但し↑だけだとログインするまで起動しない)

⑤ /etc/sysconfig/vncservers にディスプレイ番号:ユーザー名を記述
VNCSERVERS="1:root 2:don"

⑥ vncパスワードを設定
 rootの場合 [root@test ~]# vncpasswd
don の場合 [don@test ~]# vncpasswd

⑦ 各ユーザーの .vnc/xstartup を編集
※最終行(twm &)をコメントアウトして追記をします。
  他の部分はいじりません。

#twm &
exec gnome-session

⑧ #service vncserver restart
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://morado106.blog106.fc2.com/tb.php/6-c9b04923

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。